【悩まない】KINTOのオイル交換はどうすればいい?10代20代でもわかるように解説

【悩まない】KINTOのオイル交換はどうすればいい?10代20代でもわかるように解説

KINTOを契約するか悩んでいる。
KINTOのオイル交換はどうすればいいか知りたい。

この記事でわかること

KINTOのオイル交換はどうすればいいか

結論から言うと

  • KINTOはオイル交換を気にしなくていい
  • オイル交換時期を教えてくれる
  • オイル交換時にお金が掛からない

これらの理由も踏まえて、説明します。

この記事の信頼性

この記事を書いた人
はむんちゅ
はむんちゅ
  • 自動車業界で活躍中
    • 自動車の技術に精通した専門家
  • 1台目の愛車を納車日に廃車経験あり
    • KINTOの任意保険のスゴさを知っている
  • 30歳にして6台乗り換え経験あり
    • 10代20代で車貧乏
  • 経験から若者の車貧乏を解消するために,KINTOの魅力を発信中

では、本題行きます!

目次

KINTOのオイル交換はどうすればいい?

どうすればいい?

結論,気にしなくてよいです。

理由は以下で解説します。

KINTOがオイル交換時期を教えてくれる

【KINTO】はオイル交換時期を,通知してくれます。

通知されたとおりに,販売店に車を持っていくだけで,オイル交換が終わります。

販売店で待っている間の過ごし方

無料のジュースなど飲んだり,新しく販売されている車を見て楽しんで過ごすことが出来ます。

KINTOはオイル交換代は月額料金に含まれている

月額料金に含まれる

【KINTO】のオイル代やオイル交換費用は,月額料金に含まれています。

そのため,オイル交換時にお金を支払う必要がありません。

KINTO契約していない車のオイル交換

KINTO契約をしていない車のオイル交換はStep1~5が必要です。

【KINTO】契約しているとStep3,4のみでオイル交換が完了します。

Step1:車のオイル交換時期を把握する

KINTO契約していない人は,走行距離や年数を把握してオイル交換時期の把握が必要です。

車のオイル交換は,前にオイルを交換したときから,走行距離3000km~5000km,もしくは3か月~半年に必要です。

Step2:オイル交換してもらう店を探す

KINTO契約していない人は,オイル交換してもらう店を探す必要があります。

オイル交換してもらえる店は

  • 販売店
  • ガソリンスタンド
  • カー用品店
  • 中古車屋

オイル交換代や予約空き状況を考えながら,依頼先を選択する必要があります。

Step3:オイル交換日時を予約する

オイル交換の日時を電話やネットで予約します。

もし予約が埋まっていたら,別の店を探すか日時の変更が必要です。

Step4:お店に車を持っていく

お店に車を持っていきます。

車を持っていたら,お店の人がオイル交換してくれます。

Step5:お店にオイル交換代を支払う

お店にオイル交換代を支払います。

オイル交換費用は3000円~10000円ぐらいかかります。

オイル交換はなぜ必要か?

なぜ必要か?

オイル交換は以下の理由で必要です。

  1. エンジンの故障防止
  2. 燃費悪化防止

エンジンの故障防止

オイルが汚れてくると,エンジン内部をオイルで潤滑できなくなり,摩耗が発生してしまいます。

エンジン内部で摩耗が起こると,エンジン内部が損傷して故障につながります。

燃費悪化防止

オイルの粘度が下がると,エンジン内部に隙間ができやすくなりエンジンの力が逃げて行ってしまいます。

エンジンの力が逃げてしまうことで,燃料当たりの走行距離が短くなってしまいます。

結果,燃費が悪くなってしまいます。

まとめ

  • KINTOはオイル交換を気にしなくていい
  • オイル交換時期を教えてくれる
  • オイル交換時にお金が掛からない

このサイトでは、KINTOに関する記事をまとめております。

KINTO契約を悩んでいる人は、ブックマークしてKINTOを検討することをおすすめします。

この記事が【KINTO】契約で悩んでいるあなたの助けになればうれしいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次